読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイトデザインの渋log

エイトデザインのグラフィック担当 寺嶋のブログ。渋いモノが好きなので渋logです。

コロッケできました by 彦坂木版工房

f:id:eight-design:20161205122247j:image

 

ON READINGで開催中の、

彦坂木版工房の個展を見てきました。

前回のパンの時に行けなかったので、今度こそ!と意気込んで。

彦坂木版工房『コロッケできました』展 | bookshop and gallery ON READING

 

木版で表現される、とても美味しそうな食べ物たち。

食べ物に対する愛を感じます。

 

どうやって刷るんだろうと不思議に思っていたのですが、

たくさんの版を重ねて刷るんですね。

とても手間暇かかる手仕事でした。

 

DMがかわいすぎたので、

切り抜いてデスクに貼るなど。

 

f:id:eight-design:20161205123024j:image

 

癒される・・・。

 

 

保存

保存

保存

保存

オリジナルの路面表示

f:id:eight-design:20161130213403j:plain

 

岡崎市の美容院で、路面表示のタイポグラフィを導入してみました。

駐車場のラインを引くついでに施工。

見事な職人芸でした。

 

DESIGN YOUR SMILEは、Hair Lapisさんのキャッチフレーズ。

とてもすてきな言葉。

店内のサインもかっちょいいのでぜひホームページをご覧ください。

http://eightdesign.jp/shopoffice/works/w87/

 

 

保存

オリジナルのネオンサイン

f:id:eight-design:20161119100531j:plain

 

オリジナルでネオンサインつくってみました。

11/25にオープンするthe PARKthe BRIDGE)の2号店。

 

I DO NOT SEEK, I FIND.

ー私は捜し求めない、見出すのだー

 

ピカソの名言。

かっこいいです。

 

f:id:eight-design:20161119100746j:plain

f:id:eight-design:20161119100756j:plain

 

自分らしさは自分の中に。

Coolな美容院です。

名古屋市役所本庁舎 一般公開

f:id:eight-design:20161104210806j:image

 

名古屋市役所本庁舎には、めくるめくタイルの世界があるらしい。

そんな魅惑的な噂を聞きつけ行ってきました。

年に1回の一般公開に。

 

 

そこには、とてつもなく渋やかな空間が広がっていました。

テンションが上がりすぎて全ての写真がブレました。。。

f:id:eight-design:20161104211218j:image

 

陶芸家による手焼きのタイルがふんだんにあしらわれた贅沢な建築。

f:id:eight-design:20161104211346j:image

f:id:eight-design:20161104211513j:image

 

柱の角は役物タイルで美しく仕上げられています。

f:id:eight-design:20161104211549j:image

 

大理石でできた階段。

f:id:eight-design:20161104211705j:image

 

漆喰彫刻が施されたアーチ。

f:id:eight-design:20161104211755j:image

 

 

そして、めくるめくタイルの世界はここ、貴賓室のトイレにありました。

テンションは最高潮!!

とんでもなくかわいい!!!

f:id:eight-design:20161104212303j:image

 

最高に良いタイル!

f:id:eight-design:20161104212539j:image

 

ミラーとか、水栓とか、いちいちかわいい。

f:id:eight-design:20161104212622j:image

f:id:eight-design:20161104212800j:image

 

住み着きたいレベルのかわいさ。

f:id:eight-design:20161104212842j:image

 

壁のきわがすべて特注の役物タイルで仕上げられていて、とても手間暇かかってます。

感動ものです。

f:id:eight-design:20161104213055j:image

 

 

「神は細部に宿る」と昔の偉い建築家が言っていましたが、本当にそう。

細やかなところまで手作りでひとつひとつ丁寧に作り上げられていて、そのディテールの積み重ねが、美しく心地よい空間を作っているのだとしみじみと実感しました。

 

我々も細部まで魂のこもったものづくりをしたいです。

保存

しりあがり寿の回転展

f:id:eight-design:20161031153105j:image

 

刈谷市美術館で開催中の、しりあがり寿の現代美術「回転展」に行ってきました。

 

芸術とは何かを問う問題作。

ただのやかんも。。。

f:id:eight-design:20161031153359j:image

 

回転している間だけは芸術だ!

芸術している間は電光掲示板に表示が出ます。

注)面白すぎて写真がブレました。

f:id:eight-design:20161031153424j:image

 

縄文人も回転してる。

f:id:eight-design:20161031154054j:image

 

お茶室の掛け軸も回転してる。

f:id:eight-design:20161031154119j:image

 

お菓子だって回転してる。

f:id:eight-design:20161031154136j:image

 

なお、茶室の障子は漫画になっています。

すごい!

真夜中の弥次さん喜多さんの東海バージョン。

壮大な愛のストーリーでした。

f:id:eight-design:20161031155050j:plain

 

終始笑っぱなしの展覧会。

回転流茶室の呈茶をいただける13:00-15:30に行くのがオススメです。

会期は11月6日まで。

早く行かないと終わっちゃう。いそげ!

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存