読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイトデザインの渋log

エイトデザインのグラフィック担当 寺嶋のブログ。渋いモノが好きなので渋logです。

ヴィンテージタイルの魅力

f:id:eight-design:20160606102633j:image

 

タイルメーカーの名古屋モザイク工業から、ヴィンテージタイルのカタログがリリースされました。

1970年代デッドストックの、手仕事感あふれる素朴なタイルたちが載っています。

 

実はこのカタログに、寺嶋が個人活動で撮影した写真を使っていただいております。

ありがたい限り。

f:id:eight-design:20160606102619j:image

f:id:eight-design:20160606102652j:image

中産連ビルに今は亡き日急ビル、そしてシネマテークの階段。

 

当時の背の高い窯は内部温度が安定せず、それが釉薬の美しい色むらを生み出していました。

同じ釉薬でこの色むら。

f:id:eight-design:20160606102703j:image

 

まさにイノーヴェの柴田ビルのタイル!

f:id:eight-design:20160606095824j:plain

 

素朴なタイルたちは、空間を暖かく優しい雰囲気にしてくれると思います。

 

このカタログに載っているタイルは在庫限り&限定生産のものばかり。

ヴィンテージタイルを使いたい方はぜひお早めのご相談を!